FXの取引スタイルを解説!分析手法もご紹介!

公開日:2021/11/01   最終更新日:2021/10/25

FXは株と比較して分かりにくいところが少なくありません。そのためこれからFXを始めようと思っている人の中には、躊躇してしまうこともあるでしょう。まずは基本となる取引スタイルや取引方法などを、正しく理解することが大切です。この記事ではFXの取引スタイルについて、分析手法と一緒に紹介します。

FX4つの取引スタイル

FXには主に4つの取引スタイルがあります。取引スタイルの特徴や求められるスキル、適している人などがさまざまです。まずはそれぞれの概要を見ていきましょう。

スキャルピング

1つ目はスキャルピングです。これから紹介する取引スタイルの中で、最も短い期間内に取引を完了させるものを指します。

Scalpは英語で、「頭皮を剥ぐ」という意味。薄い頭皮を何枚も剥いでいくように、小さな利益を短期間で積み重ねることでトータルの利益を出すということです。一般的には数秒から数分間の間にFXの新規注文と売却を行います。

1回の売買で得られる利益は大きくないため、取引を何度も行わなければいけません。1日の間に何度も新規注文と売却をくり返すため、常にFXの動向に目を向ける必要があります。損失は大きくなりにくいメリットがある一方で、売買コストの増加や誤発注が生まれるリスクもあるでしょう。

デイトレード

デイトレードとは同日に新規注文したものを、同日中に売却することを指します。前日までの取引状況を引きずることなく、取引ができるのが大きなメリットです。

自分がFXの動きをチェックしていない時間帯に価格に関する変化があっても、新規注文と同じ日に売却をしてしまうため、情勢変化の影響を受けずに済みます。また長期間の取引と比べて小さな幅で動きが出やすいので、短期間でも目に見える成果を感じられるのも特徴です。

デイトレードを続ける上で大切なのが、自分で設定したルールをしっかり守ること。たとえば「動きがプラスになっているから、明日まで待って決済したい」といったように、ルールに添わない行動はよくありません。

スイングトレード

3つ目はスイングトレードです。2~3日から数週間をひとつの取引期間として捉え、その期間内で新規注文から決済までを終わらせるスタイルです。

一般的にFXは一定の周期で相場が決まるといわれており、中期的な動きの中で決済をしたいと思っている人におすすめです。スキャルピングやデイトレードのように四六時中FXの動きを見続けることが難しい人でも、取引を始められます。

しかし1回の取引で動く金額は大きくなることから、損切りの水準は広くなる傾向があるでしょう。その分のリスクも高くなります。

ポジショントレード

最後はポジショントレードです。数週間から数か月、ケースによっては数年にわたって取引をするスタイルを指します。1回の取引で大きな利益を期待できるほか、取引回数が少ないことからゆったりとした気分で過ごせます。

毎日の動きをチェックする必要がなく、相場の流れに乗ってしまえば気楽な気持ちでいられるでしょう。またスワップ金利を持ち込める方向に持っていけば、スワップ収益も期待できます。

FX2種類の取引方法

FXにはたくさんの種類の取引方法がありますが、主なものは次の2つです。

順張り

まずは順張りです。相場のトレンドに乗って行われる取引方法で、相場が上がっているときに新規注文をして、相場が下がっている段階で売却するものを指します。

順張りをする上で大切なのが、トレンドの動向を正しく分析すること。現在の状況がトレンドのスタートなのか、それとも終了に向かっているのか、そしてどのくらい継続するのかを知ることが求められます。

逆張り

逆張りは順張りとは正反対で、相場が下がっている段階で新規注文をして、相場が上がっているときに売却する方法です。ある意味、トレンドに逆らった形の取引方法といえるでしょう。

トレンドは移り変わるもの。上昇トレンドはいつか下降トレンドへ、そして下降トレンドはいつか上昇トレンドに転じます。下降トレンドから上昇トレンドへの転換を狙ったのが、逆張りとなります。

FX取引のための分析手法

FXで利益を得るためには、正確にトレンドを分析しなければいけません。主な分析方法は次の2つです。

ファンダメンタル分析

ファンダメンタル分析とは世界や各国、企業の経済状況を見ながら、為替相場の中長期的な動きを予測する分析方法のことです。ファンダメンタル分析のみで正確な為替の動きを分析することは困難ですが、ファンダメンタルがレートに影響を与えていることは事実です。

テクニカル分析

2つ目はテクニカル分析です。チャートの動きやトレンドをベースとして、為替の動きを予測する方法を指します。主に短期的な動きの分析に役立ち、ファンダメンタル分析と合わせることで、効果的な予測ができるようになるでしょう。

 

この記事では、FXの取引スタイルと取引方法について解説しました。FXの取引スタイルは全部で4つ、そして主な取引方法は2つです。それぞれ特徴や適している人が異なるため、違いやメリット・デメリットなどをしっかり理解しておきましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

FXや外国株式、投資信託などさまざまな投資があるなか、近年FXが注目を集めています。しかし、初心者にはハードルが高いイメージがあり、始めるのを躊躇っている人も多いのではないでしょうか。そこで

続きを読む

昨今、投資ブームが到来しており、投資信託や株式、さらにFXなどが注目を集めています。しかし、FXなどの外国為替証拠金を扱う投資の場合、さまざまな知識が必要になるので初心者にとってはハードルが

続きを読む

株式会社FXプライムbyGMO 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス TEL:HP内問い合わせフォームあり FXプライムbyGMOはFXを成功させることに特化した金

続きを読む

株式会社 外為オンライン 住所:〒100-6227 東京都千代田区丸の内1-11-1 TEL:03-6812-2222(代表) FXや投資などは資金が必要になるため、始めたいけど不安があると

続きを読む

オンラインFXセミナーを知っていますか?セミナーではFXに関するノウハウを学べます。FXの知識を向上させたい方はセミナーを活用すると効果的に学べます。しかし、セミナーで騙されないか不安に思う

続きを読む

近年、さまざまな投資方法があり、多くの人から注目を集めています。その中でFXはハイリターンが期待できるため、人気が高くなっています。ただ、初心者にとってはハードルが高く最近はFXスクールが話

続きを読む

「独学ではFXに勝てない」という人もいますが、正しい知識やスキル、努力などがあれば独学でFXの成果を出すことは充分可能です。トレーダーとして成功している人たちの中では「独学を中心にして、無料

続きを読む

お金はあればあるだけ安心できる!しかし無限に手に入れられるわけではありません。そんなとき、1つの基準になるのが1億円ではないでしょうか。欲をいうならそれくらい資産がほしいと思っている人も少な

続きを読む

FX初心者にとって最初の関門は、専門用語ではないでしょうか。始めて聞く言葉が次々と出てくるので、自分には無理だと思ってしまいがちです。しかし、そこで諦めずに、まずは専門用語の中でもよく耳にす

続きを読む

FXをしている方の中には、複数の口座を持ちたいと考える人も多いのではないでしょうか?実は、FXの口座を複数持つことには多くのメリットがあります。そこで今回は、複数のFX口座を持つメリットにつ

続きを読む