スワップポイントとは?メリット・デメリットを徹底解説!

公開日:2021/11/15   最終更新日:2021/11/17

スワップポイントとは、FXを行う際に受け取れる利益のひとつです。ただし、スワップポイントを受け取るためには基礎知識が必要となります。どのようにしたら得られるのか、また、スワップポイントのメリットやデメリットなどを正しく理解することが大切です。そこでこの記事では、スワップポイントについて徹底解説していきます。

スワップポイントとは?

FXのスワップポイントとは、2つの通貨の間に発生した金利差を指す言葉です。FXでは、聞きなれない用語がたくさん出てくると思いますが、その中でも代表的な用語がこのスワップポイントです。

たとえば、日本のような超低金利の通貨(円)と、南アフリカやメキシコなどの金利が高い通貨(南アランドやメキシコペソ)の間で売買を行うと、金利差調整分というスワップポイントが発生します。

簡単に説明すると、金利1%の通貨を売り、金利2%の通貨を買えば「2%-1%」という計算が成り立ち、結果として1%分の利益が得られるということです。逆に金利が低い通貨を買い、高い金利の通貨を売ったときは、利益ではなく支払いが発生するので要注意です。

また、スワップポイントは取引を終了(決済)しない限り受け取ることが可能です。スワップポイントを保有している状態を「ポジションを建てる」、もしくは「ポジションを持つ」と表現します。

スワップポイントは、外貨貯金を行う方が期待する利息とは違う、FXのもうひとつの魅力です。FX取引の場合、高いときは売り、安いときは買うというのが基本ですが、スワップポイントは売買差益ではありません。

スワップポイントのメリット・デメリット

スワップポイントには、メリットとデメリットがあります。FXを行う場合は、必ず利益を生み出せるという保証がないため、メリットとデメリットを理解しておくことが大切です。

メリット

スワップポイントの最大のメリットは、決済をしない限り利益が得られる点です。株式投資などは、半年や一年単位でしか利益を得られませんが、スワップポイントは毎日得られます。

もちろん、金利の差がプラスであることが前提です。前述の通り、金利が高い通貨を売り、金利が低い通貨を買えばマイナスに転じてしまいます。

デメリット

最大のデメリットは、スワップポイントを受け取るだけではなく、支払う可能性がある点です。金利が高い通貨を売り、金利が低い通貨を買ったときは、支払いが発生してしまいます。

また、スワップポイントは日々変動しているため、そのまま放置していると利益が下がる可能性があります。スワップポイントで利益を得る場合は、長期間放置状態にせず、頻繁にチェックすることが大切です。

スワップポイントの注意点

前述の通り、金利が高い通貨を売り、金利が低い通貨を買うとスワップポイントを得られません。また、逆の形でスワップポイントを受け取れたとしても、長期間放置しておけば受け取れなくなる可能性も出てきます。

受け取れないだけならいいのですが、マイナスとなり金利差分を支払うことになれば、必然的に損してしまいます。このような現象をマイナススワップと呼びますが、日々の変動をチェックしながらマイナススワップにならないように気を付けておきましょう

スワップポイントで運用するポイント

最後にスワップポイントを運用する上でのポイントをご紹介します。どこに気を付けておけば、スワップポイントを受け取れるのかをしっかり把握しておきましょう。

レバレッジを低くする

スワップポイントを受け取りたい場合は、レバレッジを低くしましょう。FX取引は、ある一定の損失が出た場合は、ロスカットルールのもと、持っていたポジションが強制的に決済されてしまう仕組みになっています。スワップポイントで運用する際は、前述した分散投資と一緒に心掛けたいポイントです。

スプレッドの幅を確認

スプレッドとは、売値と買値の差のことで、この幅が広いと取引時のコストが大きくなります。スプレッド幅が広い通貨は、「取引量が少ない」、「流動性が低い」という特徴があります。

一方、スプレッド幅が狭い通貨は、「取引量が多い」、「流動性が高い」という特徴です。2種類の通貨を選ぶときは、スプレッド幅が少ない通貨を選ぶようにしましょう。

投資先の分散

投資を行うときは、リスクを分散させることも重要です。いくつかの通貨を持つと、仮に損しても、ほかの通貨ペアで損した分を補えます。たとえば、2種類の通貨の組み合わせを1ペアとしたら、2ペアなどに分散させることが大切です。2ペアに分散すると、片方の利益が減少しても、もうひとつのペアで損失分を補うことができるからです。

 

スワップポイントとは、簡単に説明すると通貨間で発生する利益差です。ただし、この利益差は運用の仕方次第で、受け取れるときと受け取れないときに分かれてしまいます。スワップポイントのメリットとデメリットを把握し、運用する上でのポイントさえ抑えておけば難しいことではないので、スワップポイントを受け取れるように、少しずつ知識を深めておきましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

FXや外国株式、投資信託などさまざまな投資があるなか、近年FXが注目を集めています。しかし、初心者にはハードルが高いイメージがあり、始めるのを躊躇っている人も多いのではないでしょうか。そこで

続きを読む

昨今、投資ブームが到来しており、投資信託や株式、さらにFXなどが注目を集めています。しかし、FXなどの外国為替証拠金を扱う投資の場合、さまざまな知識が必要になるので初心者にとってはハードルが

続きを読む

株式会社FXプライムbyGMO 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス TEL:HP内問い合わせフォームあり FXプライムbyGMOはFXを成功させることに特化した金

続きを読む

株式会社 外為オンライン 住所:〒100-6227 東京都千代田区丸の内1-11-1 TEL:03-6812-2222(代表) FXや投資などは資金が必要になるため、始めたいけど不安があると

続きを読む

オンラインFXセミナーを知っていますか?セミナーではFXに関するノウハウを学べます。FXの知識を向上させたい方はセミナーを活用すると効果的に学べます。しかし、セミナーで騙されないか不安に思う

続きを読む

近年、さまざまな投資方法があり、多くの人から注目を集めています。その中でFXはハイリターンが期待できるため、人気が高くなっています。ただ、初心者にとってはハードルが高く最近はFXスクールが話

続きを読む

「独学ではFXに勝てない」という人もいますが、正しい知識やスキル、努力などがあれば独学でFXの成果を出すことは充分可能です。トレーダーとして成功している人たちの中では「独学を中心にして、無料

続きを読む

お金はあればあるだけ安心できる!しかし無限に手に入れられるわけではありません。そんなとき、1つの基準になるのが1億円ではないでしょうか。欲をいうならそれくらい資産がほしいと思っている人も少な

続きを読む

FX初心者にとって最初の関門は、専門用語ではないでしょうか。始めて聞く言葉が次々と出てくるので、自分には無理だと思ってしまいがちです。しかし、そこで諦めずに、まずは専門用語の中でもよく耳にす

続きを読む

FXをしている方の中には、複数の口座を持ちたいと考える人も多いのではないでしょうか?実は、FXの口座を複数持つことには多くのメリットがあります。そこで今回は、複数のFX口座を持つメリットにつ

続きを読む