円高・円安とは?それぞれのメリットとデメリット

公開日:2021/12/01   最終更新日:2022/02/14

ニュースでもたまに耳にする言葉、円高・円安。FX用語でも最初に出てきて、一番につまずくところです。この言葉、なんとなくでしか理解していない方は多いのではないでしょうか。今回は、円高・円安について、それぞれのメリットとデメリットを交えながら解説していきたいと思います。

円高とは?メリットとデメリット

円高とは、日本円の価値が高いことを意味しています。たとえば、1個のみかんを1ドルで購入するとしましょう。この時、為替レートが「1ドル100円」だった場合、100円を出せばみかんを1個購入できることになります。

次に、為替レートが「1ドル90円」だったらどうでしょうか。なんと、みかんを190円で購入できるのです。このとき、「100円から90円で安くなっているから円安だ!」という考えはよくある間違いです。1ドル90円になり、日本円の価値は高まっているので、円高になります。

円高のメリット

海外からのサービスや商品を安く買えることは円高のメリットといえるでしょう。1ドル100円で買うよりも、1ドル90円で買える方がお得であり、金額が高ければ高いほどその恩恵は大きくなります。

身近なところでいえば、海外旅行にいくときに円高であれば思ったよりも安い値段で旅行を楽しめるでしょう。少ない円で、旅行先の通貨をたくさん手に入れられるからです。

円高のデメリット

あまりの円高になると、経済に悪影響が出ることがあります。日本の企業が海外で稼ぐと、それは日本円ではなく外貨を稼いだことになります。それを円に変えた時に価値が下がってしまうので、日本の製品が海外に売れなくなるようです。そのため、海外進出をしている企業にダメージがあると、経済に悪い影響を及ぼすことに。

また、円高の時は日本人が海外旅行に行きやすくなるのに対し、円安では外国人観光客が減ってしまいます。滞在費用やお土産代などすべての負担が大きくなることが考えられるからです。

円安とは?メリットとデメリット

円安とは、日本円の価値が安いことを意味しています。円高の時と同様、1個のみかんを1ドルで購入してみます。

為替レートが「1ドル100円」だった場合、100円を出せばみかんを1個購入できるでしょう。しかし、為替レートが「1ドル110円」になった場合、みかんを1110円で購入することになります。

100円から110円になり、高くなっているから円高にはなりません。1ドル110円になり、日本円の価値が安くなるので、円安と考えます。間違いやすいポイントではありますが、何度か用語に触れていく間に自然と覚えることが可能です。

円安のメリット

海外への輸出が好調になり、経済的によい効果をもたらします。日本の大きな企業は海外への輸出企業が多いのが理由の1つです。輸出する製品の価格も抑えることができるので、価格競争にも強くなれます。

円安のデメリット

海外の物が高くなってしまいます。普段の生活の中でも、海外から取り入れている食品や、エネルギー資源はたくさん存在していますが、それらが高騰することで私たちの生活に影響を及ぼす可能性があります。円を旅行先の通貨に変えたときに減ってしまうので、海外旅行費も割高になるでしょう。

円高・円安について触れてきましたが、「結局どちらがいいの?」という疑問も出てくるかと思います。実は、どちらがいいという答えはありません。ここでは仕組みを理解して、自身のFX運用時に少しでも役立てるようにしていくことが大事です。

為替レートの表示方法

為替レートの表示方法を理解することはとても重要になります。為替レートとは、通貨の価値を、他の通貨で表すことです。

この時に使う2組の通貨のことを「通過ペア」と呼びます。「米ドル/円」のように「/」で区切って表現するのが共通のルール。他の通貨でも同じ表現ができ、「ユーロ/円」「南ア・ランド/円」なども通貨ペアの呼び方です。

為替差益で利益を得ることも可能

為替レートは常に動いています。円高になることもあれば、円安になることも。FXの大きな目的といえるのが、この「為替レートの動きを読み、差益を発生させること」です。差益とは、価格の変動から生まれる差引で利益を得ることです。

「ドル高・円安」「ドル安・円高」といった言葉を聞いたことはないでしょうか。それらはまさに通貨の動きを表しています。たとえば「米ドル/円」を購入し、「ドル高・円安」になった時に売る。その時に出た差額で利益を得ることが可能なのがFXです。

 

この記事では、円高・円安のメリット、デメリットを紹介しました。円高・円安について学ぶと、FXに対しての理解が一気に深まります。為替レートの見方も変わってくるのではないでしょうか。ぜひFXを実践し、円高・円安に触れてみてください。世界が広がるはずです。

基礎用語をしっかりと学ぶことはFXで利益を得ることにつながるので、重要度の高い円高・円安は何度も復習するとよいでしょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

FX取引について調べている際、6文字のアルファベットを組み合わせた文字列を見たことはありませんか。これを通貨ペアといい、FX取引に使用されます。この記事では、通貨ペアを選ぶ際のポイントについ

続きを読む

FXや外国株式、投資信託などさまざまな投資があるなか、近年FXが注目を集めています。しかし、初心者にはハードルが高いイメージがあり、始めるのを躊躇っている人も多いのではないでしょうか。そこで

続きを読む

昨今、投資ブームが到来しており、投資信託や株式、さらにFXなどが注目を集めています。しかし、FXなどの外国為替証拠金を扱う投資の場合、さまざまな知識が必要になるので初心者にとってはハードルが

続きを読む

株式会社FXプライムbyGMO 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス TEL:HP内問い合わせフォームあり FXプライムbyGMOはFXを成功させることに特化した金

続きを読む

株式会社 外為オンライン 住所:〒100-6227 東京都千代田区丸の内1-11-1 TEL:03-6812-2222(代表) FXや投資などは資金が必要になるため、始めたいけど不安があると

続きを読む

オンラインFXセミナーを知っていますか?セミナーではFXに関するノウハウを学べます。FXの知識を向上させたい方はセミナーを活用すると効果的に学べます。しかし、セミナーで騙されないか不安に思う

続きを読む

近年、さまざまな投資方法があり、多くの人から注目を集めています。その中でFXはハイリターンが期待できるため、人気が高くなっています。ただ、初心者にとってはハードルが高く最近はFXスクールが話

続きを読む

「独学ではFXに勝てない」という人もいますが、正しい知識やスキル、努力などがあれば独学でFXの成果を出すことは充分可能です。トレーダーとして成功している人たちの中では「独学を中心にして、無料

続きを読む

お金はあればあるだけ安心できる!しかし無限に手に入れられるわけではありません。そんなとき、1つの基準になるのが1億円ではないでしょうか。欲をいうならそれくらい資産がほしいと思っている人も少な

続きを読む

FX初心者にとって最初の関門は、専門用語ではないでしょうか。始めて聞く言葉が次々と出てくるので、自分には無理だと思ってしまいがちです。しかし、そこで諦めずに、まずは専門用語の中でもよく耳にす

続きを読む