FXでおすすめの通貨ペアとは?初心者にわかりやすく説明!

公開日:2022/06/15  


FX
取引について調べている際、6文字のアルファベットを組み合わせた文字列を見たことはありませんか。これを通貨ペアといい、FX取引に使用されます。この記事では、通貨ペアを選ぶ際のポイントについて解説します。初心者がFX取引するのにおすすめの通貨ペアや、扱いやすい通貨ペアも紹介します。

そもそも通貨ペアとは

通貨ペアとは、二つの国の通貨を組み合わせで、取引の対象通貨を表しています。FXは二国間の通貨を売買する取引です。たとえばUSD/JPYは、米ドルと日本円の組み合わせとなっており、米ドルと日本円を使って通貨の取引をおこないます。ここにユーロが交ざると、EUR/USDEUR/JPY、合計3つの通貨ペアができます。

二つの通貨の組み合わせを表すため、数え切れないほどの通貨ペアが存在します。

FX通貨ペアを選ぶときのポイント

通貨ペアの意味合いがわかったら、通貨ペアの選び方も理解しておきましょう。どうやって通貨ペアを選ぶべきか知ることで、今後のトレード手法に活かせます。

■取引量

FXは売り手と買い手の二者間で取引がおこなわれます。そのため、いくら売りたい人がいても買い手がいなければ取引は成立しません。反対に、買いたい人がいても売り手がいなければ、市場は動きません。売り手と買い手、両方が多い状態を流動性が高いといいます。流動性が高ければ、希望の価格での取引が容易になります。また世界を動かすような事件や経済発表があったときにも、急激な相場変動を避けられるでしょう。そのため、FX初心者は取引量がある通貨ペアを選ぶようにしましょう。

■ボラティリティ

ボラティリティとは値動きのことです。通貨ペアの相場は常に上下していますが、値動きの幅は通貨ペアによって大きな差があります。ボラティリティが大きいと、大きな値動きが期待でき、稼ぎやすいといえるでしょう。しかし、相場が予想と反対の方向に大きく動けば、それだけ損失が大きくなります。逆にボラティリティが小さいと、まとまった利益が望めません。小さくコツコツと稼ぐには十分ですが、時間がかかります。そのため、適度にボラティリティが大きい通貨ペアを選ぶことも大切です。

■情報量

FX取引では、世界中のイベントや経済指標が大きく影響します。通貨ペアに関わる国の情報が、日本で入手しにくい場合は避けた方がいいでしょう。取引が活発になってからでは、出遅れていまいます。通貨ペアに関する情報が日本でも充分に手に入るかどうか、慎重に判断しましょう。

■スプレッド

スプレッドとは、通貨ペアを売却する際と購入する際の値段の差を指します。たとえばUSD/JPYの売却時の価格が110.50円、購入時の価格が110.55円であったとき、差額の0.05円がスプレッド。スプレッドはFX業者にとっての収益であり、トレーダーにとっては大きなコストです。そのため、スプレッドが狭い通貨ペアを選ぶ必要があります。スプレッドの狭い通貨ペアで取引すれば、コストを削減して利益を上げられるからです。

初心者におすすめの通貨ペア

通貨ペアを選ぶ4つのポイントを紹介しました。ここからは、初心者が安全・安心して取引できる通貨ペアのおすすめを紹介します。

USD/JPY

アメリカのドルと日本の円の組み合わせは、日本でもっとも取引量の多い通貨ペアです。日本人にも馴染みがあり、両国の情報量も十分に得られます。しかし、ボラティリティが低いため、思うように稼げないと離脱する人が多いのも事実。FX入門の通貨ペアとして、一度経験してからほかの通貨ペアに引っ越すのもいいでしょう。

■EUR/USD

ユーロと米ドルの通貨ペアは、世界取引ナンバー1の通貨ペア。トレンドと呼ばれる大きな値動きが出やすいのも特徴です。取引量が多くて流動性が高いため、スプレッドも狭い傾向にあります。長期投資を目的とする初心者にもおすすめです。

GBP/JPY

イギリスのポンドと日本円の通貨ペアです。米ドル/円の次に国内取引量が多い通貨ペアで、短期で稼ぎたい日本人に人気です。ボラティリティが大きく、急激な相場変動で大きな損失を出すおそれもあるため注意しましょう。

初心者にはおすすめできない通貨ペア

FX初心者は避けた方がいい通貨ペアについても解説します。これまでに解説したとおり、FX初心者が安定して稼ぐにはメジャー通貨の選択が欠かせません。マイナー通貨はハイリスクハイリターンです。一気に資金を溶かす可能性も否定できません。

マイナー通貨の中でも、トルコリラと南アフリカは要注意。高金利は魅力的ですが、経済規模が小さく不安定。情報量も少ないうえに国内情勢が安定していません。取引量も少ないためスプレッドも広く、コストも懸念されるでしょう。やはりFX初心者はメジャー通貨を選択し、リスクを極力避けた取引を心がけましょう。

 

FX初心者が初めて注文する通貨ペアとしては、米ドルや円、ユーロなどのメジャー通貨がおすすめです。ボラティリティが小さいため短期で稼ぐには不向きですが、低リスクで利益が望めます。反対にマイナー通貨は予測不能な動きをする可能性があり、暴落のリスクが高いためおすすめできません。メジャー通貨の中でも、取引量が多く適度なボラティリティがあるものを選択しましょう。安定と値動きのバランスがいいと、コツコツと利益を伸ばせられます。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

FX取引について調べている際、6文字のアルファベットを組み合わせた文字列を見たことはありませんか。これを通貨ペアといい、FX取引に使用されます。この記事では、通貨ペアを選ぶ際のポイントについ

続きを読む

FXや外国株式、投資信託などさまざまな投資があるなか、近年FXが注目を集めています。しかし、初心者にはハードルが高いイメージがあり、始めるのを躊躇っている人も多いのではないでしょうか。そこで

続きを読む

昨今、投資ブームが到来しており、投資信託や株式、さらにFXなどが注目を集めています。しかし、FXなどの外国為替証拠金を扱う投資の場合、さまざまな知識が必要になるので初心者にとってはハードルが

続きを読む

株式会社FXプライムbyGMO 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス TEL:HP内問い合わせフォームあり FXプライムbyGMOはFXを成功させることに特化した金

続きを読む

株式会社 外為オンライン 住所:〒100-6227 東京都千代田区丸の内1-11-1 TEL:03-6812-2222(代表) FXや投資などは資金が必要になるため、始めたいけど不安があると

続きを読む

オンラインFXセミナーを知っていますか?セミナーではFXに関するノウハウを学べます。FXの知識を向上させたい方はセミナーを活用すると効果的に学べます。しかし、セミナーで騙されないか不安に思う

続きを読む

近年、さまざまな投資方法があり、多くの人から注目を集めています。その中でFXはハイリターンが期待できるため、人気が高くなっています。ただ、初心者にとってはハードルが高く最近はFXスクールが話

続きを読む

「独学ではFXに勝てない」という人もいますが、正しい知識やスキル、努力などがあれば独学でFXの成果を出すことは充分可能です。トレーダーとして成功している人たちの中では「独学を中心にして、無料

続きを読む

お金はあればあるだけ安心できる!しかし無限に手に入れられるわけではありません。そんなとき、1つの基準になるのが1億円ではないでしょうか。欲をいうならそれくらい資産がほしいと思っている人も少な

続きを読む

FX初心者にとって最初の関門は、専門用語ではないでしょうか。始めて聞く言葉が次々と出てくるので、自分には無理だと思ってしまいがちです。しかし、そこで諦めずに、まずは専門用語の中でもよく耳にす

続きを読む